風俗に初めて行く方はこちらの体験談サイトをチェック

顔写真とは別人の風俗嬢にビックリ

出張の仕事を終え、ホテルに戻った時、急に風俗を利用したくなりました。当初、出張先で風俗を利用するつもりはなかったのですが、接待の時に飲んだお酒が少し影響していたみたいです。気づくと、ベッドに寝転びながら、自然にスマホで女の子を選んでいる自分がいました。すると、自分の好みにドンピシャの女の子を見つけました。少しポッチャリぎみのスリーサイズや、顔も好みのタイプでした。この子に決めたとすぐに予約したところ、ちょうど空いている、30分後に行けるというので、ラッキーだと思いました。そして30分後、女の子が来ました。少しウキウキしながらドアを開けた瞬間、エッと一歩後ずさりしてしまいました。そこに立っていたのは、あの顔写真とは別人の30代後半ぐらいの女性だったのです。えーっと心の中で叫び、チェンジしてもらおうと思った矢先、その女性はドアに足を引っ掛け、無理やり入り込んできました。そして、そのまま女性のすごい勢いと流れに押されて、ついサービスを受けてしまいました。まあ、テクニックはそこそこ上手だったので、よかったと言えばよかったと思います。その後は、風俗店サイトに掲載されている顔写真には気をつけようと思いました。

風俗でほのかなウンチの香り

可愛い子限定になりますが、風俗でシャワーを浴びずにプレイを始めておまんこや土手の陰毛に染み付いたおしっこ臭やアナルに付着したうんちやうんち臭を楽しむのに最近ハマッています。ただし前述したように顔だけでちんぽがおっ立つような美少女に限ります。昨日も準高級店の風俗で指名した人気NO.1美少女のTちゃんを呼んで楽しみました。Tちゃんと遊ぶのは2回目で今度指名するときはおしっことかうんこした後洗わずに来てと伝えておいたので期待が高まります。到着して玄関で聞くとついさっき大と小をしてきたとのこと。普通にアイドル級の美少女なのでそれを聞くだけでちんぽがギンギンで我慢汁が溢れだします。さっさと決済を済ませてベッドに四つん這いにさせます。そしてミニスカートを捲り上げてまずは挨拶代わりにパンティの上からお尻に顔を埋めて匂いを嗅ぎます。まだうんちの香りはせず、ほのかに衣類の良い香りがするのみです。それではパンティを太ももまで下ろしてまずはお尻の割れ目に鼻を埋めてアナルを嗅ぎます。ほのかなうんち臭がして興奮しながらちんぽをしごきます。それだけで発射しそうですがおまんこから匂うおしっこ臭もいっしょに楽しみ気分を高めてから69でフェラをされながら楽しみます。美少女のうんちを舐めとるようにアナルに舌を入れると苦味があり興奮のあまりTちゃんの口内に大量発射。いつか美少女のうんこを食べたくなりそうで怖いです。